【東京ドーム】原監督絶賛!たかなしきっちんで高梨選手が作ったTGカレーを食べ、2022年開幕戦を観戦。

東京ドーム

球場レポート

ついに来ました、3月25日!2022年プロ野球開幕でございます!

この前ヤクルトが日本一になったなぁと思ってたら、早いものであっという間に開幕。2022年度の開幕戦は東京ドームで読売ジャイアンツVS中日ドラゴンズ戦を観戦に来ました。

蔓延防止措置が解除になったこともあり、プロ野球は観客数の上限を撤廃!3年ぶりに制限がなくなったとのこと。

そのためか、球場外には凄い人だかりと入場待ちの行列が。平日なのに凄い人!試合開始2時間前に入場開始となりますが、入場開始時間すぐでこの状況。いやー、この感じ、凄い久々。

入場するのにけっこう時間かかりました。みんな開幕を待ち望んでたんでしょうね。検温と持ち物検査をしてドーム内へ。

東京ドームは令和の大規模改修工事を終えてリニューアル。

東京ドーム正面の22ゲート入ってすぐはこんな感じに様変わり。所々綺麗にリニューアルされています。

ちなみに今シーズンから東京ドームは楽天生命パークと同様に現金NGの完全キャッシュレス化に。

クレジットやICカード・QR決済など、現金以外の支払いになるので要注意です。

 



外観・メニュー

試合開始まで時間があるんで腹ごしらえをしたいと思います。今日は東京ドームで食べたかった物があったんで事前にリサーチしてきました。

東京ドームの正面、22ゲートからドーム内に入り三塁側の内野席方面へ。するとDomeShop202の前に行列が。

これが筆者の食べてみたかった「TGカレー(たかなしジャイアンツカレー)」。

TBSの人気バラエティー番組「ジョブチューン」や、高梨投手が配信しているYouTubeチャンネル「たかなしきっちん」などでご存知の人もいるであろう、高梨選手がプロデュースしたカレーを東京ドームで食べられます。正式名称は「たかなしきっちん×東京ドーム TG(たかなしジャイアンツ)カレー」。

入場開始時間すぐからけっこうな行列ができていて驚きです。こちらの店舗は飲み物以外はTGカレー専門だそうな。

メニューですが、ノーマルのTGカレーが1200円、カツカレーが1400円。まあ、観光地料金というかドーム料金てやつで、普通に高いですよね。

筆者の独断と偏見ですが、前から東京ドームは高くてあまり美味しくないグルメばっかりなイメージが強く、現に数年前ドームで食べたカレーは大したことないのに値段は高いという感じでした。個人的に東京ドームの球場グルメはネガティブなイメージが強いが、果たしてこのカレーはどうなのか。

カツカレーに夏野菜をトッピングしたTG夏野菜カツカレーも。せっかくなんでトッピングが全部入っているTG夏野菜カツカレー(1500円)を注文。ちなみにカレーを買うと高梨投手のTGカレーオリジナルステッカーがもらえます。

カレー以外はドリンクメニューと、とんがりコーンなどのお菓子類のみ。

毎度思うが、生ビール800円って高いよなぁ…。

 



実食

たかなしきっちん×東京ドームTG夏野菜カツカレー(1500円)。高梨選手のステッカー付き。それと生ビール(800円)。

高梨オリジナルステッカー。最近はYouTubeも頑張ってるみたいで、投手とYouTuberの二刀流を目指しているのでしょうか?

見た目からなかなか美味しそう。大きなカツでご飯やルーのほとんどが隠れてしまっています。夏野菜はカツの横に添えられています。

まずはカレーを普通に一口パクリ。ほんのりピリっとしてスパイシーで、食べた後に少し辛さが口の中に残ります。コクがありますが、特徴的なのは酸味。酸味が良い感じにアクセントになっていてパクパク食べれます。辛味・旨味・酸味が合わさって非常に美味しい。そしてルーがご飯によく絡みます。

ルーには大き目の豚肉が2切れ入っています。弾力があって肉肉しいがやわらかい。脂っぽさがなくて食べやすい。しっかり煮込まれた角煮みたいです。

夏野菜は見た感じ、素揚げされたピーマン・茄子・ズッキーニ・トマトなどが入っているよう。素材の味と食感がしっかり残っています。

カレーの大部分を占めるカツですが、4切れに厚切りカットされて厚みは2cmほど。衣は粗めのパン粉を使用し、サクサクの食感。お肉はやわらかいが、分厚くて弾力があって食べ応えあり。脂はのってるが、クドくなくて丁度良い。こういう作り置きのカツにしては悪くないというか、むしろ美味しい方です。

思ってたよりもめちゃくちゃ本格的で美味しい。個人的に球場のカレーの中でも3本の指に入るほどの美味しさでした。東京ドームグルメのネガティブなイメージは多少改善されました。

 



野球観戦

腹ごしらえを終えて席に着き、開幕戦を観戦。バックネット裏4階席からドームを見渡すと、ほぼ満員御礼な状況。観客で満員になった球場は本当に久しぶり。少しずつ当り前が戻ってきたなぁ。

大改修を終えたバックスクリーンのビジョンは福岡ペイペイドームのようにかなり巨大に。

巨人のメンバー紹介&スタメン発表時はラッパーの「KEN THE 390」がオリジナルの巨人応援ラップを披露する映像と演出が。かなりド派手&大迫力で凄い!

国歌独唱はシンガーソングライターのmiwaさん。

始球式は北京冬季オリンピックのスノーボード女子ハーフパイプで銅メダルを獲得した冨田せな選手が。

そして試合開始前に、長嶋茂雄終身名誉監督の文化勲章受章記念セレモニーが行われました。

車椅子に乗った長嶋茂雄さんと両軍監督との記念撮影。

東京オリンピックの聖火リレーの時は松井秀喜さんに付き添われて歩いてたけど、もう完全に車椅子になってしまったんだろうか。

開幕投手は巨人が菅野、中日が大野雄大。試合は4-2で読売ジャイアンツが勝利。ドラフト1位投手の大勢がプロ初セーブをマークしました。

勝ち投手:菅野(巨人)

負け投手:大野雄大(中日)

セーブ:大勢(巨人)

本塁打:(巨人)丸1号、(中日)ビシエド1号



まとめ

2022年開幕戦、東京ドームで読売ジャイアンツVS中日ドラゴンズ戦を観戦。

蔓延防止措置が解除になったこともあり、プロ野球は観客数の上限を撤廃。そのため、試合開始前から多くのお客さんで混雑し、観客席も満員御礼状態。

東京ドームは令和の大規模改修工事を終えてリニューアル。所々新しくなっていますが、1番に目を引いたのはバックスクリーンのビジョン。かなり巨大にリニューアルしており、映像や演出がかなりド派手&大迫力に。

試合開始前にはラッパーの「KEN THE 390」がオリジナルの巨人応援ラップでスタメン発表。国歌独唱はmiwa。始球式は北京オリンピック、スノーボード女子ハーフパイプ銅メダリストの冨田せな。そして長嶋茂雄終身名誉監督の文化勲章受章記念セレモニーなどが行われました。

今回食べた球場グルメは「たかなしきっちん×東京ドーム TG(たかなしジャイアンツ)カレー」の夏野菜カツカレー(1500円)。高梨選手のステッカー付き。

TBSの人気バラエティー番組「ジョブチューン」や、高梨投手が配信しているYouTubeチャンネル「たかなしきっちん」などでも取り上げられた、高梨選手がプロデュースしたカレーを東京ドームで食べられます。

ルーはほんのりピリっとして食べた後に少し辛さが口の中に残ります。ルーがご飯によく絡み、辛味・旨味・酸味が合わさって非常に美味しい。しっかり煮込まれた角煮みたいな大き目の豚肉が2切れ入っています。夏野菜は素揚げされたピーマン・茄子・ズッキーニ・トマトなどが入っていて、素材の味と食感がしっかり残っています。カツは厚さ2cmほどの厚切り。衣は粗めのパン粉を使用しサクサク。お肉はやわらかいが、弾力があって食べ応えあり。脂はのってるが、クドくなくて丁度良い。

思ってたよりもめちゃくちゃ本格的で美味しい。個人的に球場のカレーの中でも3本の指に入るほどの美味しさでした。

 



同一球場ブログ



店舗情報・外部リンク

店舗情報

DomeShop202(23ゲートと24ゲート間)、403(41ゲート隣)

TEL:03-3811-2111(代表)

住所:東京都文京区後楽1-3-61

アクセス:JR中央総武線・都営地下鉄三田線 水道橋駅から徒歩3分、東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅から徒歩3分、都営大江戸線 春日駅から徒歩4分

たかなしきっちん【 高梨雄平 】
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

https://www.tokyo-dome.co.jp/dome/baseball/gourmet/giants/pdf/giants_gourmet.pdf

野球観戦:ジャイアンツグルメ | 東京ドーム
監督・選手がプロデュースしたお弁当&グルメをご紹介!
「たかなしきっちん×東京ドーム TGカレー」販売開始!| 東京ドーム
ニュース | 読売ジャイアンツ公式サイト
読売ジャイアンツの最新情報をお届けします。
Facebookにログイン | Facebook
Facebookにログインして、友達や家族と写真や近況をシェアしましょう。
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing arou...

コメント

タイトルとURLをコピーしました