【三鷹】松屋の新業態「ステーキ屋松」は1000円でミスジステーキ・サラダバー&スープバー・おかわり無料ライス付きの鬼コスパ

グルメ

三鷹駅北口。駅前に牛めしチェーン店で有名な松屋の本社があることでも知られています。まさに松屋のお膝元。

松屋は牛めしだけでなく、ステーキ屋、カレー屋、寿司屋、中華などなど、色んな業態の飲食店を展開しています。

外観

その三鷹駅北口から徒歩すぐ。松屋の新業態のステーキ屋、「ステーキ屋松 三鷹店」。

店頭の看板。

ミスジステーキ180gにライス・サラダ・スープがおかわり無料で1000円(税込)。

これを見て筆者は「大丈夫なのか!?この店は!」と、客なのに店の心配をしてしまいましたww

これでどうやって儲けるのか謎である。



メニュー

食券機は店外の入口横にあります。

ミスジの他にロース、リブロース、カットステーキ、ハンバーグなどもあって、g数はほとんど100g単位から選ぶことができます。

看板メニューのミスジステーキ180g(税込1000円)にしました。

ステーキにサラダ&スープバーと、おかわり無料ライスが付いて1000円ポッキリ。



内観

食券を購入して店内へ。

店内は全てカウンター席で、1席ずつアクリル板が設置。

客層はお一人様の男性客が多いです。

席に案内され、店員さんに食券を渡します。その際、ライスの量を聞かれたので中を注文。

お肉が焼き上がるまで時間があるので、その間にサラダバーとスープバーのコーナーへ。

サラダバーの種類は8品。

写真左から千切りキャベツやレタスなどが入ったサラダ、キャロットラペ、コーン、大根サラダ、ポテトサラダ、パプリカ、海藻サラダ、ブラックオリーブ、となっています。

とりあえず全種類少しずつ盛ってみました。これだけ種類の豊富なサラダをお好みでカスタマイズできて、しかも食べ放題。

なんて素晴らしい。

ドレッシングは写真左からニンジン、フレンチ、オニオンの3種類。

こちらもお好みでかけ放題です。

サラダを取り終え、お次はスープバーのコーナーへ。

黄金色に透き通ったスープ。かなり熱々なので火傷にはご注意を。

スープはゴマ油、胡麻、わかめが入れ放題になっています。

鮮やかな緑色をしたわかめ。わかめが大好きな筆者としては、わかめ入れ放題はかなり嬉しいポイント。

お好みでごま油と胡麻を。地味に嬉しいポイント。

わかめも胡麻もたっぷりめに入れて具沢山わかめスープに。

わかめは歯応えがあって、ごま油の良い香りがします。

開店してすぐの時に来たことあったんですが、その時はライス付いておらず別料金だったのが、いつの間にやらライス付きに。

しかも、おかわり無料とか普通に嬉しい。

卓上の物を左から、箸、フォーク、ナイフ、紙ナプキン、爪楊枝。

紙エプロンと使い捨ておしぼりはすでにテーブルにセットされています。

ステーキに付けるソースですが、左からガーリックソース、しょうゆ、オリジナルソース、オニオンソース、すだちソース。

けっこう種類が豊富です。

さらに左から柚子胡椒、わさび、おろし生にんにく、ペッパー、アンデスの紅塩。

これは相当味変が楽しめそうだが、これだけ種類が多いとどれを付けて食べようか迷ってしまう。

こちらにソース&スパイスの表があり、どうやらオススメは醤油+わさび、ブラックペッパー+アンデスの紅塩、柚子胡椒+アンデスの紅塩、みたいです。



実食

サラダやスープを食べていると、ジュージューと音を立てながらお肉がやってきました。

脂や肉汁が飛ばないようにか、お肉の上にペーパーが被せられています。

ペーパーを取ると熱々の鉄板の上で良い色に焼き上がった肉塊が姿を表しました。

横から見るとこんな感じ。分厚くてほんとに肉の塊って感じです。

ステーキ、ライス、スープ、サラダ。なんとも贅沢。

しかもこれで1000円とか、なんの冗談って思ってしまうww

お肉の説明書きもあり、ミスジは肩甲骨付近の赤身肉なんだそうな。

お肉を切ってみるとこんな感じ。中は超レアで凄く綺麗な赤色。なんとも美しい。

お肉は全然硬くなく、とてもやわらかい。

赤身肉で脂身がほとんどないので凄くヘルシーです。

肉の下にある熱々の鉄板は溶岩石らしく、お好みで焼き加減を調整できます。

よく焼いて食べたい人は食べやすいサイズに切って、溶岩石でよく焼いて召し上がってください。

しかも溶岩石が冷めたら熱々のと交換してくれるという親切さ。

お肉に付けるソースなんですが、種類が多くて迷ってしまいますが、とりあえず一通り試してみます。

まずはオリジナルソース(左)とオニオンソース(右)から。

オリジナルソースはニンニクがよく利いた醤油ベースのソース。ややマイルドさもあり、甘じょっぱい味がお肉だけでなくライスにも合います。

オニオンソースはやや大きめに刻んだ玉ねぎが入った甘めの醤油ベースソース。玉ねぎはよく味がしゅんで(染み込んでます)クタッとなってます。

お次はガーリックソース(左)とすだちソース(右)。

ガーリックソースは凄くニンニクが利いた醤油ベースソース。オリジナルソースよりもさらにニンニクの味と香りが強くて、塩味も強いです。

すだちソースはイメージどおり酸味が強くてさっぱりしています。クタクタになった刻み玉ねぎも入ってて、やや玉ねぎの甘さも感じます。

こちらはオススメの醤油+わさび(左)、ブラックペッパー+アンデスの紅塩、柚子胡椒+アンデスの紅塩(右)。

醤油わさびは間違いのない美味しさ。脂身の少ない赤身肉なんでとてもさっぱり食べられ、お肉の旨味も引き立ちます。

ブラックペッパー+紅塩も安定の美味しさ。ブラックペッパーも紅塩も粗びきなんで風味が良く、塩味も上品。

柚子胡椒+紅塩もこれまた間違いのない美味しさ。柚子胡椒の辛味と爽やかな風味がお肉にとても合います。

一通り食べてみましたが、自分の中のオススメはオニオンソース、醤油わさび、柚子胡椒紅塩でした。

お肉が美味しくて食べやすいんで、あっという間にペロリと食べてしまいました。

ライスは中盛1皿だけでしたが、サラダは2皿、スープは3杯もいただいたんでお腹いっぱいになりました。

これで1000円はマジで安すぎるし凄すぎる…。これで利益を得てるんやから相当な企業努力の賜物なんだろうなと関心してしまいました。

今度は違う部位もいっぱい食べてみたいなぁ♪



まとめ

牛めしで有名な全国チェーン店、松屋の新業態のステーキ屋松。

松屋の本社がある正にお膝元、三鷹駅北口から徒歩すぐの好立地。

店内はカウンター席のみのため、大人数での利用には適していません。1人か2人での利用がベストでしょう。

看板メニューのミスジステーキは脂身の少ない赤身肉ですが、全然硬くなくてやわらかく、しかも美味しい。

溶岩石で自由に焼き加減を調整することができます。

ステーキソースなど、調味料系は種類が豊富で迷ってしまうほど。個人的なオススメはオニオンソース、醤油わさび、柚子胡椒紅塩です。

ミスジステーキ180gにおかわり無料のライス、サラダバー、スープバーが付いた実質ステーキ以外食べ放題という内容で1000円(税込)という鬼の高コスパ。

安くて美味しく、お腹もいっぱいになる素晴らしいステーキ店でした。



店舗情報・外部リンク

店舗情報

ステーキ屋 松 三鷹店

TEL:0422-60-2505

住所:東京都武蔵野市中町1-1-8 HN28ビル

アクセス:JR中央線 三鷹駅から徒歩1分

営業時間

11:00~22:30

定休日:年中無休

ステーキ屋松 | グループ店舗 | 松屋フーズ
松屋フーズのステーキ業態、ステーキ屋松についてご案内いたします。
ステーキ屋 松 三鷹店 (三鷹/ステーキ)
★★★☆☆3.48 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999
ステーキ屋 松 三鷹店(三鷹/ステーキ) - Retty
こちらは『ステーキ屋 松 三鷹店(三鷹/ステーキ)』のお店ページです。実名でのオススメが31件集まっています。Rettyで食が好きなグルメな人たちからお店を探そう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました